井戸掘りDIY 1


こんばんはガメイです。

実は実家には井戸があります。

井戸位置

場所的にはちょうど新築予定地の真ん中らへんで、どう配置しても基礎に被ってしまう場所です。

現在うちの両親(敷地内の別宅在住)が庭水や亀やメダカの水などに井戸水を利用しており、井戸は残してほしいとの意向でしたが、


ガメイ「基礎の下に埋め込むとかなんとかして残せませんか?」

設計士さん「ダメです!地震などの際に地盤が崩れたり、地盤が弱くなってしまいます・」

ガメイ「そこを何とか!」

設計さん
「ダメです!!」

まあ…こればっかりは仕方ないです。
地震で地下の井戸が陥没したら家が傾いたり、倒壊なんて危険もありますからね。

そこで既存の井戸はあきらめて潰すしかない…となれば新規の井戸?

今時井戸堀なんてしてるの???

調べてみると通常の丸い井戸は50万円~、打ち抜き式という細い鉄管を入れる井戸で20万前後…

高すぎる!!

ネットで打ち抜き井戸の業者や価格を調べているとなんとDIYのホームページやブログがわんさか出てきました!!


書籍も出ており中でも曽我部式と呼ばれる堀り方がポピュラーなようです。



恐らく一条では初!?かもしれない井戸掘りDIYに挑戦してみたいと思います。

 

 

打ち抜き井戸とは?


打ち抜き井戸とは鉄管や塩ビパイプなどのパイプを地面に埋め込んで、帯水層から直接水をポンプで吸い取る方式の井戸です。

井戸図

通常の井戸と比べると井戸の半径がとても小さく、掘る量が少ない為、簡単に掘れる。

ただし、帯水層の保水量や掘る深さなどによっては通常の井戸より水量が少なかったり、管を打ち込み、管の穴から水を給水させるため、砂などが混ざりやすいなどデメリットもあります。

がとにかく!安い!!個人でできそう?なのでまずはやってみよう!

 

井戸掘り道具

 

道具についてはネットで情報を仕入れ、曽我部式井戸掘り器を改良して作成することにしました。

曽我部式井戸掘り器改

実物がこちら
井戸掘り1号

こちらは井戸掘り1号機です。(強度不足?で途中で壊れましたw

また地表近い地盤は石の多い地層だったので
鉄歯がまがってしまい削りなおしたり、塩ビ管の負荷が大きくて割れたりさまざまなトラブルが発生しました。

井戸掘りdiy 井戸掘り器故障3
井戸掘りdiy 井戸掘り器故障2
井戸掘りdiy 井戸掘り器故障1


井戸掘りは↓のように掘り進めます。

井戸掘り

水と一緒に土を掻き出し、弁で蓋をして地上までもっていき、これを繰り返し掘り進めます。
このまま管だけで掘り進めると周りの土が崩れて、進めなくなってしまうので、土止めに75mmの塩ビ管を打ち込みながら作業します。

実際の動画はこちら



土止め管です。
先端は帯水層から水を引き入れるために小さな穴が無数に開いています。
井戸掘りdiy 土止め管

このように土止め管を掛矢と呼ばれるハンマーで押進みながら穴掘り作業と順番に繰り返します。





住宅と関係ない井戸掘りの内容ですみません。
今日は疲れたのでまた後日結果などをアップロードします。




▼ブログ村・一条工務店▼
一条工務店
Webカタログ
オプション
間取り紹介
夢発電
照明・電気配線
トラブル&クレーム
住み心地
一条ルール
一条工務店 収納
一条メンテナンス
一条マネー

▼ブログ村・Web内覧会▼
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*外構



*最後まで読んで下さりありがとうございます*
*ポチっと応援お願いします*

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログへ

コメントを残す