今更だけど外観パース図。


そういえば、今更ながらに外観のパース図を公開していなかった事に気づきました。
とはいえマイホームデザイナーで作ったものを公開しているので、
アップする必要はあるのか・・・?Σ\( ̄ー ̄;) 
というツッコミのお声が聞こえてきそうですが、折角なので公開します。

我が家は全面ハイドロテクトタイルのオプションを選びました。
キャンペーン中だった事もあり、壁の塗り替えが不要な事・綺麗な状態が保ちやすい事
その2点に魅力を感じて採用しました。

展示場やブログなどを見ていると、バイカラーで建てられている方が多いなぁという印象があったので
最初は折角なら2色使いたい!と考えていました。
主人は「外構および、外観は気にしないから、もふもふの好きにして良いよ」という
私の意志を尊重してくれていたので、ピンクのタイルを使う事は確定していました。

pink.jpg
↑ピンクというより、ベージュ…?ピンクベージュと言った所でしょうか。


ただ、バイカラーにしようか。といった所で現れました
「一条ルール」

バイカラーにできる部分は、構造上凸凹になっている所か、窓枠がある部分でしか使えないとの事。

PSS.jpg
↑このパース図は、一番初めの我が家のプレゼンで出していただいた物です。
  こんな感じに出っ張ってる部分などで切り替えができるみたいです。
  (情報が違ってたら指摘してください(;´・ω・))


我が家は長方形な家です。たぶん、外から見るとノッペリした感じになるかも・・・。

イメージしていた部分で色を変えられない。と凹みましたが、担当営業さんが一先ずバイカラーでパース図を
作ってみますねと、ためしに作ってくださいました。

それがこちら↓

☆南側は一色
P2.jpg


★北側をバイカラーにしてみる
P1-2.jpg


p1-1.jpg


う~ん。何かがイメージと違う( ;∀;)
これは完全に好みの問題だと思うので、変とか変じゃないとかより
好きじゃない!


窓二つ分とか、この窓から半分、とか指定できれば良かったのですが

「1つの窓枠での範囲」しか変えられないとの事です。

先ほども記述しましたが、我が家は真四角の片流れ屋根。
かなーりノッペリ感が心配で、バイカラーで・・・と思っていましたが、色々考えて
外構で賑やかさや動きをだせば良いんじゃないか?という結論に至りました。
そこで選んだ答えは

PS2.jpg


PS1.jpg


ピンクタイルの1色でした。


サッシの色もグレーに変更しています。
こちらも迷いましたが、「白は汚れがとても目立つ」というブロガーさんの意見が多く
ズボラーな私には白は無理orzという判断の元、グレーに変更となりました。

玄関ドアも、
三協アルミに実際に訪問して白いドアに変更しました。
玄関ドアは黒か茶色。という変な先入観があったのですが、実際に実物を見たら
白がとっても可愛かったんです。

DSC04278.jpg
(白いドアはこんな感じ。デザインは一条では選べない物です。)

茶色より柔らかい、優しい雰囲気になってくれるといいなぁと思っています。



▼ブログ村・一条工務店▼
一条工務店
Webカタログ
オプション
間取り紹介
夢発電
照明・電気配線
トラブル&クレーム
住み心地
一条ルール
一条工務店 収納
一条メンテナンス
一条マネー

▼ブログ村・Web内覧会▼
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*外構



*最後まで読んで下さりありがとうございます*
*ポチっと応援お願いします*

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログへ

コメントを残す